出産内祝いのマナーについて|【大切な人へ贈り物】出産祝いや出産内祝いで喜ばれるプレゼントは通販で!

出産内祝いで守るべきマナーを知っておこう

出産内祝いのマナーについて

フラワー

出産内祝いとは

出産して赤ちゃんが生まれた際には、ご家族や親族または友人などから出産祝いと呼ばれる祝い品をもらうはずです。そして、貰った相手はその祝い品に対してお返しのギフトを贈ることが通例になっています。このお返しのギフトこそが「出産内祝い」なのです。

贈る時期について

出産内祝いのマナーとして、贈る時期が一つとして挙げられます。出産内祝いを贈るベストな時期というのは、出産祝いを頂いてから1ヶ月以内から遅くても2ヶ月以内と言われています。そのため、少なくとも2ヶ月ほど前には出産内祝いを選びはじめましょう。

贈るべきお返しの金額

出産内祝いでのお返しの品は「半返し」が基本とされています。最も厳密にいえば、贈られた品物の金額の2分の1から3分の1程度が理想とされています。そのため、出産内祝いを選ぶときには、贈られた品物の金額の2分の1から3分の1を目安にして商品を決めるといいでしょう。